個人病院の看護師の求人に強い転職サイトは? 個人病院の看護師についての記事一覧

看護師の求人で個人病院ってどうなんだろう?

看護師の求人で個人病院はどうなのか気になる方は結構いると思います。というのも、個人病院の求人はあまり情報がないことも多いためです。

個人病院の求人の特徴を説明します。

看護師の求人で個人病院の情報が少ない理由

看護師の求人で個人病院の場合は情報が少ないケースが多いです。ここで言う個人病院とは20床以上100床未満の小規模病院ですが、特にホームページに掲載されている求人の情報は薄いです。

場合によっては、「看護師募集中。詳細はお問い合わせください。」とだけ記載しているケースもあります。

しかし、例えば総合病院のホームページを見ると、看護師の求人特集ページを設けているくらい、詳しい情報が掲載されているものも多いです。

これは、やはり組織力の違いと言えるでしょう。総合病院には看護師を採用するためだけに採用されている人事職員がいたりします。

最近では、看護師転職支援サイトの転職コンサルタント経験者が、総合病院の人事として迎え入れられているケースも少なくありません。

逆に個人病院では、看護師の採用に関してそこまで力を入れることができていないことが多いです。

看護師が不足していないわけではありません。個人病院にそういった看護師採用に関わる職員を採用する余裕がないのです。

また、仮に看護師採用に関わる職員を採用したとしても、アピールポイントを打ち出すことが難しいという現実もあります。

総合病院では研修体制や福利厚生などで、看護師にとって魅力的な情報を掲載することができますが、個人病院ではなかなかそういった魅力がありません。

もちろん、個人病院に全くアピールするポイントがないわけではありませんが、ホームページに掲載するほどのインパクトがあるものが少ないのです。

看護師の求人 個人病院でアピールできるポイントは?

看護師の求人で個人病院がアピールできるポイントがないわけではありませんが、インパクトがあるものがないと説明しました。どういったものを指しているのでしょうか?

例えば、ママさんナースが多く働いていて、子育てとの両立に理解がある、勤務条件の融通が利きやすい(日勤のみなど)、などがあります。

しかし、こういった内容は総合病院などでもアピールしていることですよね。例えば復職支援制度などもそういった内容の1つでしょう。

ただ、総合病院の場合、実際には採用側と現場側で考えが違っていることも多く、働いてみると面接時の話と違った、ということも少なくありません。

個人病院の方が、実際に現場の声を反映させた求人になっていることが多いと言えます。

看護師の求人 個人病院での注意点は?

看護師の求人で個人病院の注意点はどういったことになるのでしょうか?

上記で説明しているように、求人には現場の声が反映されていることが多く、情報に間違いは少ないです。

ただ、個人病院の場合は経営者の方針で急に求人内容が変わることもあるので、注意が必要ですね。

例えば賞与などは総合病院では昨年実績何ヶ月分、という表記が多いですが、個人病院では賞与年2回となっていることが多いです。

これは、個人病院に関しては昨年度実績があまりあてにならないところが結構ある、ということが言えます。

つまり、昨年の賞与の金額と今年の賞与の金額が大きく異なることもあるということです。そして、採用担当者もはっきりと言えない、もしくは分からないため、年2回とだけ記載しているのです。

他にも、個人病院の場合は診療科目や病院の強み、力を入れている治療などが変更させることが結構あります。

これは看板医師の退職によって変更せざるを得ないものもありますし、診療報酬の加算の変更などによって病院の方針が変わったというケースもあります。

経営者の鶴の一声で病院の方針が変わることがある、それによって看護師が希望している仕事内容ができなくなったり、条件面で待遇が悪くなってくる可能性があるということが、個人病院の注意点です。

まとめ

看護師の求人で個人病院について説明してきましたが、いかがでしたか?

まずは個人病院の求人は情報が少なく、実際に求人票を見ただけでは、求人の内容が分かりにくいこと、そしてアピールできるポイントもインパクト不足であることが多いです。

そして、看板医師の退職や、診療報酬の加算などの変更による個人病院の内容の変化なども少なくないため、大きな声で言い切れない内容も少なくありません。

こういった中で、個人病院の詳しい求人情報を知りたいと感じた時には、看護師転職支援サイトを活用するという手段があります。

看護師転職支援サイトでも、表に出している情報は確信がある内容だけになっていますが、転職コンサルタントはこっそり把握している情報があります。

登録してこっそりと個人病院の情報を教えてもらいましょう。

個人病院の看護師の求人に強い転職サイトは? 個人病院の看護師についての記事一覧

このページの先頭へ